沿革

年月 内容
1962年 6月 株式会社和田商事を設立
1982年 12月 名古屋証券取引所市場第二部に上場
1984年 11月 名古屋証券取引所市場第二部から市場第一部に指定替 (その後1997年12月上場廃止)
1986年 3月 東京証券取引所市場第一部に上場 (その後1997年12月上場廃止)
1988年 11月 株式会社杉山商事を吸収合併
1997年 5月 直営店舗15店舗及び子会社の1店舗を株式会社セイフー(株式会社ダイエーの子会社)に営業譲渡
1997年 9月 会社更生手続開始申立(18日)
1997年 12月 会社更生手続開始決定(18日) 全ての海外事業より撤退
1999年 12月 更生計画案提出
2000年 3月 更生計画認可決定 更生計画に基づき㈱アイ・エム・エムジャパンを吸収合併
2000年 7月 更生計画に基づき旧株が100%減資され、同新株増資により資本金500,000千円のジャスコ株式会社(現イオン株式会社)100%子会社となる
2002年 2月 会社更生手続終結決定
2002年 3月 マックスバリュ東海株式会社に商号変更を行い、静岡県駿東郡長泉町に本店を移転
2002年 7月 ヤオハン八幡町店24時間営業開始
2002年 8月 マックスバリュ業態第1号 マックスバリュ裾野茶畑店開店
2004年 7月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2006年 8月 100%子会社ジョイフル東海株式会社設立
2006年 10月 ジョイフル東海株式会社が、株式会社東海マート他より事業を譲り受け、スーパーマーケット5店舗の事業を開始する
2008年 11月 株式会社シーズンセレクトの全株式を取得のうえ、事業を譲り受け、スーパーマーケット11店舗を直営化する
2009年 9月 イオンリテール株式会社より、同社が静岡県及び愛知県東部で運営するスーパーマーケット 「マックスバリュ」6店舗を譲り受ける
2013年 1月 中国子会社を設立し、第1号店を開店
2013年 3月 イオンキミサワ株式会社を吸収合併
2014年 11月 新小型SM業態第1号 マックスバリュエクスプレス清水追分店開店
2019年 9月 マックスバリュ中部株式会社を吸収合併
ページトップへ