環境方針

環境方針

マックスバリュ東海株式会社は、「何よりもお客さまの利益を優先しよう」という企業理念のもと小売業として安全で安心な商品・サービスの提供と店舗づくりを行い、お客さまと同じ地域社会の一員として、地球環境への負荷軽減と保全に努めます

  1. 当社の営業活動にかかわる環境影響を常に意識し、環境汚染のリスクの軽減を推進するとともに、環境パフォーマンスの向上と環境マネジメントシステムの継続的な改善とその定期的見直しを図ります。
  2. 生態系保護を含む自然環境保全に努めます。
  3. 環境保全に関する法令の遵守(コンプライアンス)を約束し、受入れを決めた協定その他の要求事項を遵守します。
  4. 以下の項目を重点管理テーマとして継続的改善(システム化)を図ります。
    1. 環境にやさしい商品・サービスの提供、店舗づくりを進めます。
    2. 営業活動における省エネルギー・省資源を推進します。
    3. 営業活動において予測される排出物に対し、発生抑制(リデュース)・再使用(リユース)・再資源化(リサイクル)を推進し、廃棄物の削減に努めます。
    4. 地球温暖化防止の為の、CO2の排出削減及び「植樹活動」に「地域のお客さま」とともに取り組みます。
  5. この方針は当社で働く従業員、および当社の事業活動に関わるすべての人に周知され、一人ひとりが自らの役割を自覚し行動できるよう努めます。
  6. この環境方針は社外に対しても広く公開・開示いたします。

2018年度(18年3月~19年2月)環境社会貢献活動のご報告はこちら

ページトップへ